心筋梗塞の再発にそなえた現実的な予防と対策~考えよう、お金のこと~
心筋梗塞の再発にそなえた現実的な予防と対策~考えよう、お金のこと~
心筋梗塞の再発にそなえた現実的な予防と対策~考えよう、お金のこと~ » 心筋梗塞の二次予防に励む人の薬物治療お悩み相談 » ワーファリンの作用と副作用

ワーファリンの作用と副作用

心筋梗塞の初期症状として用いられる薬剤には血栓溶解薬や抗血小板薬、抗凝固薬などがあります。ワーファリンは血液を固まりにくくすることで、血の固まりである血栓を予防する効果が期待できます。ここではワーファリンの作用や副作用、対処法などについて説明します。

ワーファリンとは

抗凝固剤のひとつで、殺鼠剤として活用されることもある薬剤です。基本的に心筋梗塞や脳塞栓症、肺塞栓症など血栓や塞栓の治療や予防として使用されます。ほかにも心臓弁膜症や深部静脈血栓症、抗リン脂質抗体症候群などにも用いられるでしょう。

ワーファリンの作用

心機能が衰えてしまうと、血流が悪くなってしまい血の塊である血栓が出来やすい状態になります。さらに心房細動などの不整脈があっても血栓は余計にできやすくなってしまうでしょう。血栓ができる際に重要な働きをする成分が、ビタミンKだと言われています。ワーファリンはビタミンKの働きを抑制させ、血管内で血液が凝固するのことを予防する薬剤です。

ワーファリンの副作用と対処法

ワーファリンを服用するにあたって、副作用に注意する必要があります。副作用をしっかり把握し、対処法を身に付けることが大切です。

出血傾向

鼻血や歯ぐきからの出血、内出血などがしやすくなります。また一度出血が起こると、止まりにくいという傾向も見られるでしょう。

そのためワーファリンを服用する際には、ケガに注意することが大切です。またヒゲをそる際には電気カミソリに変更し、T字カミソリなどは使用を控えてください。歯ぐきからの出血は激しい歯磨きが原因となるため、優しく歯磨きを行いましょう。

じんましんや発熱、皮膚炎などの過敏症状

このような症状が少しでも見られた際には放置せずに、直ちに内服を中止し医師に相談してください。

下痢やおう吐、吐き気

この症状が見られた場合にも、医師に相談することが大切です。

脱毛や抗甲状腺作用、肝機能障害、黄疸

長期間ワーファリンを服用することによって起こる可能性のある症状です。必要に応じて検査を実施する必要があるため、必ず医師の指示に従ってください。

ワーファリンと食べ物

ワーファリンは、ビタミンKの働きを抑制する作用があります。そのため、この状況下でビタミンKを過度に摂取した場合、ワーファリンの作用が弱くなってしまうでしょう。

ワーファリンの薬代

ワーファリンは必ず医師の診断のもとで処方される薬剤です。薬価は1錠あたり9.8円程度。内服薬以外の形状は販売されていません。

またロキソニンやセレコックスなどの薬剤と併用する場合には注意が必要です。ワーファリンを服用中には、他の治療を実施する際に「ワーファリン使用中」と伝えることが大切です。

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
icon
あなたはその時、払えますか?
心筋梗塞の医療費シミュレーション

自己負担額は、医療保険の加入有無、高額療養費制度の利用によって変わります。先進医療の医療費300万円を含む、治療費総額500万円の場合で自己負担額を算出してみました。

360万

医療保険に入っていない場合、公的医療保険によって自己負担額は3割となります。ただし先進医療は対象外のため、自己負担額は高額に。

309万7,430

高額療養費制度を利用すると、自己負担限度額を超えた医療費が払い戻されます。ただし公的医療保険が適用外の治療は除外されるため、先進医療の治療費は丸ごと自己負担に。

9万7,430

先進医療を保障する医療保険の大半は、先進医療の技術料と同額の給付金を受け取れます。高額療養費制度と併用すれば、さらに自己負担額は軽減。