心筋梗塞の再発にそなえた現実的な予防と対策~考えよう、お金のこと~
心筋梗塞の再発にそなえた現実的な予防と対策~考えよう、お金のこと~
心筋梗塞の再発にそなえた現実的な予防と対策~考えよう、お金のこと~ » お金があれば名医に頼れる!?心筋梗塞再発時に手術を依頼したい病院リスト » 山梨のおすすめの病院

山梨のおすすめの病院

山梨県の病院を急性心筋梗塞患者数でランキング

ここでは、山梨県で心筋梗塞の治療実績が豊富な病院を、上位からランキング形式で8院ご紹介しています。治療実績の基準とした数字は、「心筋梗塞で搬入され、治療を受けて退院した患者の人数」。全国の病院の治療実績を客観的にまとめた信頼のサイト「病院情報局ナビ」を参照し、当編集部が以下にランキング形式でまとめなおしました。なお当ページは、平成29年度(4月~翌年3月)の情報を基に作成しています。

山梨県の急性心筋梗塞退院患者数トップ8

順位 病院名 市区町村 退院患者数
1 山梨大学医学部附属病院 中央市 422
2 甲府共立病院 甲府市 412
3 山梨県立中央病院 甲府市 398
4 甲府城南病院 甲府市 304
5 山梨厚生病院 山梨市 225
6 富士吉田市立病院 富士吉田市 204
7 山梨赤十字病院 南都留郡富士河口湖町 169
8 市立甲府病院 甲府市 129

第一位から第三位までの実績件数が拮抗しています。年度により、順位が入れ替わることもあるでしょう。ご紹介している8院のうち、4院が甲府市にあります。甲府市の人口が多いという事情もあるかと思いますが、それにしても、地域的なバランスは偏っていると言わざるを得ません。近隣の病院に循環器内科や心臓血管外科の新設を望む人たちも多いのではないでしょうか?

山梨県の心筋梗塞患者数によるランキングトップ3の病院

山梨大学医学部附属病院

山梨大学医学部附属病院の医師:中島 博之

山梨大学医学部付属病院第二外科(心臓血管外科・呼吸器外科・小児外科)教授。専門は心臓血管外科学。「大学病院としての高度な医療の提供はもとより、患者さんに寄り添った心の通った医療を目指します」と語る謙虚なドクター。

山梨大学医学部附属病院の基本情報

甲府共立病院

甲府共立病院の医師:平田 理

甲府共立病院心臓外科科長。日本外科学会、日本胸部外科学会、日本プライマリ・ケア連合学会など、複数の学会の専門医資格を保有する心臓血管外科医。全国的な医師不足の解消を目指す「医師を増やそう運動」(仮称)でも精力的に活動しています。

甲府共立病院の基本情報

山梨県立中央病院

山梨県立中央病院の医師:中島 雅人

山梨県立中央病院循環器病センター長、東京女子医科大学心臓血管外科助教。心臓血管外科を専門としていますが、中でも特に胸部大動脈瘤破裂の治療で知られるドクターです。平成6年、筑波大学医学専門学群卒業。

山梨県立中央病院の基本情報

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
icon
あなたはその時、払えますか?
心筋梗塞の医療費シミュレーション

自己負担額は、医療保険の加入有無、高額療養費制度の利用によって変わります。先進医療の医療費300万円を含む、治療費総額500万円の場合で自己負担額を算出してみました。

360万

医療保険に入っていない場合、公的医療保険によって自己負担額は3割となります。ただし先進医療は対象外のため、自己負担額は高額に。

309万7,430

高額療養費制度を利用すると、自己負担限度額を超えた医療費が払い戻されます。ただし公的医療保険が適用外の治療は除外されるため、先進医療の治療費は丸ごと自己負担に。

9万7,430

先進医療を保障する医療保険の大半は、先進医療の技術料と同額の給付金を受け取れます。高額療養費制度と併用すれば、さらに自己負担額は軽減。