心筋梗塞の再発にそなえた現実的な予防と対策~考えよう、お金のこと~
心筋梗塞の再発にそなえた現実的な予防と対策~考えよう、お金のこと~
心筋梗塞の再発にそなえた現実的な予防と対策~考えよう、お金のこと~ » お金があれば名医に頼れる!?心筋梗塞再発時に手術を依頼したい病院リスト » 兵庫のおすすめ病院

兵庫のおすすめ病院

兵庫県の病院を急性心筋梗塞患者数でランキング

ここでは、急性心筋梗塞の診療実績を基準にした兵庫県内の病院のランキングをまとめています。心筋梗塞の治療を受け、かつ退院した方の人数が多い順に、1位から10位まで調査をしました。数字のもとになっているデータは、全国の様々な病院の診療実績をまとめている「病院情報局ナビ」。厚生労働省に報告された客観的なデータを公表しているサイトです。なお、以下のランキングは、平成29年度(4月~翌年3月)の情報をベースに作成しています。

兵庫県の急性心筋梗塞退院患者数トップ10

順位 病院名 市区町村 退院患者数
1 関西労災病院 尼崎市 1,348
2 髙橋病院 神戸市須磨区 1,289
3 兵庫県立尼崎総合医療センター 尼崎市 1,148
4 兵庫県立姫路循環器病センター 姫路市 1,143
5 東宝塚さとう病院 宝塚市 1,137
6 明石医療センター 明石市 822
7 加古川中央市民病院 加古川市 819
8 神戸市立医療センター中央市民病院 神戸市中央区 714
9 三田市民病院 三田市 696
10 三栄会ツカザキ病院 姫路市 622

第1位の関西労災病院から第5位の宝塚さとう病院まで、大差のない治療実績のようです。地域は神戸、尼崎、姫路、宝塚とバランスよく広がっているので、県内にお住まいの方々は比較的安心でしょう。明石や加古川、三田にも実績豊富な病院があるようです。

兵庫県の心筋梗塞患者数によるランキングトップ3の病院

関西労災病院

関西労災病院の医師:真野 敏昭

循環器内科部長と心臓血管センター長を兼任する真野医師。学会等のガイドラインを遵守するとともに、ガイドラインの延長上にある良質な心臓血管医療の提供を目指し、日々、努力を続けるドクターです。

関西労災病院の基本情報

髙橋病院

髙橋病院の医師:高橋 玲比古

高橋病院の院長を務める高橋医師。昭和57年に京都府立医科大学を卒業後、循環器科と心臓血管外科を専門に豊富な症例を経験してきたドクターです。カテーテル治療の第一人者として知られ、日本心血管カテーテル治療学会の指導医・評議員を務めています。

髙橋病院の基本情報

兵庫県立尼崎総合医療センター

兵庫県立尼崎総合医療センターの医師:佐藤 幸人

診療部長、研究部長、循環器内科長を併任する佐藤医師。臨床と並行し、日本心不全学会評議員や日本心臓病学会評議員を務めるなど、学会活動にも熱心なドクターです。日経メディカル編集アドバイザーなどを通じ、一般への啓蒙活動も行っています。

兵庫県立尼崎総合医療センターの基本情報

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
icon
あなたはその時、払えますか?
心筋梗塞の医療費シミュレーション

自己負担額は、医療保険の加入有無、高額療養費制度の利用によって変わります。先進医療の医療費300万円を含む、治療費総額500万円の場合で自己負担額を算出してみました。

360万

医療保険に入っていない場合、公的医療保険によって自己負担額は3割となります。ただし先進医療は対象外のため、自己負担額は高額に。

309万7,430

高額療養費制度を利用すると、自己負担限度額を超えた医療費が払い戻されます。ただし公的医療保険が適用外の治療は除外されるため、先進医療の治療費は丸ごと自己負担に。

9万7,430

先進医療を保障する医療保険の大半は、先進医療の技術料と同額の給付金を受け取れます。高額療養費制度と併用すれば、さらに自己負担額は軽減。