心筋梗塞の再発にそなえた現実的な予防と対策~考えよう、お金のこと~
心筋梗塞の再発にそなえた現実的な予防と対策~考えよう、お金のこと~
心筋梗塞の再発にそなえた現実的な予防と対策~考えよう、お金のこと~ » お金があれば名医に頼れる!?心筋梗塞再発時に手術を依頼したい病院リスト » 広島のおすすめの病院

広島のおすすめの病院

広島県の病院を急性心筋梗塞患者数でランキング

ここでは、急性心筋梗塞の治療実績を基準に、広島県内にある病院をランキング形式で発表しています。ランキングの基準にした数字は「急性心筋梗塞で治療を受け、かつ退院した人の人数」です。厚生労働省に報告済みの信頼あるデータを公表している「病院情報局ナビ」を参照し、あらためて編集部がランキング形式にまとめました。なお、参照したデータは平成29年度(4月~翌年3月)の実績となります。

広島県の急性心筋梗塞退院患者数トップ10

順位 病院名 市区町村 退院患者数
1 福山循環器病院 福山市 1,769
2 広島市立広島市民病院 広島市中区 1,446
3 土谷総合病院 広島市中区 904
4 福山市民病院 福山市 840
5 県立広島病院 広島市南区 688
6 呉医療センター 呉市 503
7 尾道総合病院 尾道市 495
8 広島市立安佐市民病院 広島市安佐北区 464
9 廣島総合病院 廿日市市 422
10 脳神経センター大田記念病院 福山市 365

第1位の福山循環器病院は、心筋梗塞や心不全など、心臓病の治療を専門的に行っている病院。心筋梗塞の診療実績も、当然ながら豊富です。2位以下には広島市民病院、土谷総合病院、福山市民病院と続きますが、実績ある病院が福山市と広島市にやや偏っている感があります。面積の広い広島県なので、よりバランスよく病院が分布していれば理想でした。

広島県の心筋梗塞患者数によるランキングトップ3の病院

福山循環器病院

福山循環器病院の医師:向井 省吾

福山循環器病院の院長であり、かつ、みずからも心臓血管外科医としてメスを持つ向井省吾医師。1985年に広島大学医学部を卒業したのち、心臓血管の関連する診療を中心に、豊富な症例を蓄積してきたドクターです。心臓カテーテル治療や冠動脈バイパス手術が得意。

福山循環器病院の基本情報

広島市立広島市民病院

広島市立広島市民病院の医師:吉田 英生

広島市民病院副院長・心臓血管外科部長・ICU部長・放射線技術部主任部長を併任する吉田英生医師。専門領域は弁膜症、虚血性心疾患、血管疾患の治療・研究です。日本心臓月血管学会や日本胸部外科学会にて評議員を務めるなど、国内の心臓血管医療を率先する存在感。

広島市立広島市民病院の基本情報

土谷総合病院

土谷総合病院の医師:望月 高明

広島大学医学部卒業後、米国留学などを経て、1982年に土谷総合病院に入職。同院院長などを経て、現在は心臓血管外科の顧問を務めています。過去200件以上の心臓手術を執刀し、うち約半数は心筋梗塞・狭心症の治療。

土谷総合病院の基本情報

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
icon
あなたはその時、払えますか?
心筋梗塞の医療費シミュレーション

自己負担額は、医療保険の加入有無、高額療養費制度の利用によって変わります。先進医療の医療費300万円を含む、治療費総額500万円の場合で自己負担額を算出してみました。

360万

医療保険に入っていない場合、公的医療保険によって自己負担額は3割となります。ただし先進医療は対象外のため、自己負担額は高額に。

309万7,430

高額療養費制度を利用すると、自己負担限度額を超えた医療費が払い戻されます。ただし公的医療保険が適用外の治療は除外されるため、先進医療の治療費は丸ごと自己負担に。

9万7,430

先進医療を保障する医療保険の大半は、先進医療の技術料と同額の給付金を受け取れます。高額療養費制度と併用すれば、さらに自己負担額は軽減。